Episode 21 ニューヨークのセント・パトリックス・デー ( St. Patrick’s Day in NYC )

*READ MORE から音声も聞けます。

iPhone: https://itunes.apple.com/jp/podcast/id1390904619

Android: https://castbox.fm/va/1302016

Web: https://ny-breeze.koelab.net/ 

Spotify: https://open.spotify.com/show/64NUK7gSfkzqlrzENTAqGB?si=ZdKHdLWASZSYrMaEFqPg6A

Googleポッドキャスト: http://bit.ly/ny-breeze

また、Google Homeで「OK,Google、最新のポッドキャストを使って<New York Breeze>を再生」

と呼びかけてみると、再生されます。

 Ⅰ.   Today’s topic is St. Patrick’s Day in New York City. We’ll be talking about the origins of the parade and share some insights on the one day in the year when everyone is Irish, and everything is green.

今日のエピソードはニューヨークのセントパトリックスデーです。パレードの起源をお話します。誰もがアイルランド人になり、すべてのものが緑になる日の根底にあるものを一緒に考えてみましょう。

For some of our listeners in Japan, this episode might peek your curiosity, since I just read how as many as 150,000 people turned out for a St. Patrick’s Day parade in Tokyo!  pique one’s curiosity  好奇心を掻き立てる as many as 数  も多くの  

日本のリスナーにとってもこのエピソードは好奇心を掻き立てるものではないかと思います。15万人もの人が東京のセントパトリックスデーのパレードに現れたという記事を読んだので ! 

Ⅱ. The NYC St. Patrick’s Day Parade

New York City is the home of many great parades and this happens to be my favorite. There are no floats or cars. The parade is walked. It’s filled with camaraderie and tradition. It features marching bands accompanied by the sounds of bagpipes and drums. The first St. Patrick’s Day parade took place in New York in 1762 — years before the Declaration of Independence. To this day, St. Patrick’s Day celebrations display Irish strength and patriotism. On that note, I asked an Irish friend who lives in New York for his input.

be filled with ~ ~で満ちている  camaraderie 仲間意識、友情   ( be ) accompanied by ~ ~に付添われる、~に付随して起こる    on that note そんなわけで、それを踏まえて   ask  A  for  ~ A に~を要求する、~を依頼する          input ≒ comments  考え、アドバイス、情報 

FDNY Emerald Society

ニューヨークは多くの大きなパレードの聖地ですが、これは私にとってとても楽しいことです。車に邪魔されることもなく、共に歩むことは仲間意識と伝統に満ちています。バグパイプとドラムによる音楽を奏でるマーチングバンドが特徴です。最初のセントパトリックスデーのパレードは1762年—– アメリカ独立記念日の数年前 に行われました。今日まで、セントパトリックスデーのお祝いはアイルランドの力と愛国心を表してきました。ということで、ニューヨーク在住のアイルランド人の友達にコメントをもらいました。

“Well, the Irish have been coming to America for years. They used to *be discriminated against. The world’s first St. Patrick’s Day Parade was in New York City, and was a celebration of being Catholic and Irish. Or in other words: an act of defiance against that discrimination. The Patrick’s Day Parade in Ireland, although getting bigger every year, is not as big as it is in America.”

Thanks, Brendan. That’s a great insight.

defiance 反抗的[挑戦的]な態度   defy 〔権力・法令・規則などに〕逆らう、従わない

「これまでに多くのアイルランド人がアメリカに移住している。以前は差別を受けていたんだ。世界で最初のセントパトリックスデーのパレードはニューヨークで行われたのだけど、カトリック教徒でありアイルランド人であることを称えるものだったのさ。言い換えると、不当な扱いに対する抵抗だったんだ。アイルランドのセントパトリックスデー・パレードは年々盛大になっているけど、一番盛大なのはアメリカなんだ。

* Compelling video about Irish American featuring a speech by JFK:

ここをクリック

✎be discriminated against( 差別を受けていた)この部分は複雑---☞ここをクリック 
Protestant Christian Irish who arrived before 1776 and Catholic Irish. Apparently, the earlier Irish (i.e. wealthy) who came looked down upon the poverty-stricken Irish who arrived in the 1800s. Nowadays, the St Patricks Day parade celebrates a unified Irish identity. But that isn’t the reality — just look at Northern Ireland and the Republic of Ireland. They are a legally divided nation that was severly oppressed by the English. Also the Irish were discriminated by, naturally, the New England WASPs because that was their norm before they left England to colonize North America. I don’t think we need to explain who vs. who. 1776年以前に移住していた富裕層であるアイルランド人プロテスタントがカトリック教徒のアイルランド人を見下していたのだけれど、今日ではセントパトリックデー・パレードは分け隔てなくひとつになったアイルランドを祝福しています。でも、現実には北アイルランドとアイルランド共和国の問題や、アイルランド人がすでに移住していたイギリス人—WASP ( White  Anglo-Saxon Protestant  アングロサクソン系白人プロテスタント)から差別されていた事実があります。

III.         St. Patrick’s Day FAQ’s

So let’s back up a bit. Because our listeners might want to know some more basics. And if you’re going to celebrate you’ll need to at least know the basics.

Some quick facts about St. Patrick’s Day

First, who was Saint Patrick? St. Patrick is the patron saint of Ireland. The day of his death is commemorated on March 17th. He was born in a time when Britain was a  part of the ancient Roman Empire. His life story — what little we know of it — is rich and filled with legend. I put a link in the description section of our podcast for you to delve deeper.  FAQ = Frequently Asked Questions  頻繁に尋ねられる質問、よくある質問         

Let’s back up a little bit.≒ Let’s resume the conversation by starting at an earlier point in the story.

commemorate  (記念日などを行事を行って)祝う、〈死者を〉追悼する  delve   掘り下げて調べる

話を元に戻しましょう。というのも、リスナーはもっと基本的なことを聞きたいかもしれないので。祝福に参加したいなら基本は大事ですから。

セントパトリックスデー豆知識(早わかり)

まず、第一にセントパトリックとはどういう人なのですか。セントパトリックはアイルランドの守護聖人です。彼の亡くなった日が3月17日なのです。イギリスが古代ローマ帝国に征服されていた時代に生まれました。彼の生涯は、私たちが知る限りでは——–豊かで伝説に満ちています。さらに深く知りたい人のために、ウェブサイトに関連リンクを載せておきます。

The shamrock is used as a symbol of Ireland. A shamrock is a young sprig. The Celts were the first people to denote symbolic value upon the shamrock, as their culture reveres the number three. Saint Patrick is said to have used it as a teaching tool and metaphor for the Christian Holy Trinity.  revere 崇敬する,あがめる the Celts  ケルト族 (ブリテン島の先住民族)  denote  ~の印(象徴)である metaphor 隠喩

シャムロックはアイルランドのシンボルとして使われています。シャムロックは若い牧草です。ケルト族はシャムロックに象徴的な価値を与えた最初の民族でした。というのも彼らの文化が   3という数字を崇敬するからです。セントパトリックはキリスト教の三位一体を説くためにシャムロックを使ったと言われています。

✎シャムロックは、アイルランド語で「若い牧草」の総称で、日本でクローバーとかシロツメクサと呼んでいるものも含まれます。一本の茎から3つ葉が出ている植物は何でもシャムロックになるようです。

Kelly Green is the color that imbues this holiday. Kelly green is an intense, pure green that sits between blue and yellow in the color wheel. Named after the common Irish family name, Kelly, it is reminiscent of the lush green Irish landscape.

imbue   吹き込む、染める color wheel 円形のカラーチャート。色環、色相環ともいう be reminiscent of  ~   ~を思い出させる、 連想させる  lush 〔植物が〕繁茂した、青々とした

ケリーグリーンはこの祝日を彩る色です。カラーチャートの青と黄色の間に位置する濃い、清い緑です。アイルランドの一般的な名字であるケリーからきています。青々とした実り豊かなアイルランドの景色を連想させます。

Bars-and-Pubs-decorated-for-St-Patricks-Day

Guinness stout is the libation of choice. Corned beef and cabbage is the traditional St. Paddy’s meal. And New York is the place to be on St. Patrick’s Day.

この日に飲まれるお酒はギネススタウトです。コンビーフとキャベツが伝統的なセントパトリックスデイの料理です。そしてニューヨークがセントパトリックスデイを祝う場所なのです。

* スタウト( stout)は、ビールのスタイルの一つで、黒くなるまでローストした大麦(モルトとは限らない)を使用し、上面発酵によって醸造されるものを指す。(出典ウィキペディア)

libation  神酒、酒、飲酒  of choice [名詞の後に置いて] 一般的に好まれる

 

Ⅳ.  Kiss Me I’m Irish (for a day … and tipsy!)

St. Patrick’s Day is the biggest day of the year for bars and lounges, and it’s one of the highest grossing days for local restaurants, too. The parade draws tons of people. But it’s what happens around the city before and after the parade that’s amazing. You don’t have to be Irish to take part in the festivities, and the more the merrier. The city streets and bars are filled with people wearing green. And the city’s mood is rosy and upbeat. By nightfall, things are definitely a boozy glow.   lounge [米] カクテルバー        highest grossing  最高の売り上げ festivity  祝祭 行事    the more the merrier  多ければ多いほど楽しい   tipsy ほろ酔いの,千鳥足の

セントパトリックスデイはバーやラウンジ、そしてニューヨークのレストランの売り上げが最高になる日です。パレードは非常に多くの人を動員しますが、驚くべきなのはパレードの前や後です。この祝祭に参加するのにアイルランド人である必要はないのです。参加人数は多ければ多いほど楽しいのです。街やバーは緑を身に着けた人であふれています。街は赤ら顔で陽気な雰囲気です。日暮れまでには完全に酔っ払いであふれます。

Ⅴ.  A Look Back at Irish Immigration & Sense of Heritage

Irish immigration to the United States has occurred over the course of nearly 300 years. It’s more complicated than what most us learned in school. There is a website called Irish American Journey that I recommend. You can explore this topic deeper using the links on our blog and in the description section of our podcast.

The story of Irish immigration is vital to understanding the history of New York City. There is a site downtown that’s worth visiting and reflecting upon. It’s The Irish Hunger Memorial. It’s located in Battery Park in lower Manhattan.   heritage  遺産、受け継いだもの immigration 入国移住、移民 vital ≒ essential, critical, crucial, indispensable

アイルランド人のアメリカへの移住はほぼ300年に渡り起こっています。このことは学校で習うより複雑なのです。Irish American Journey と呼ばれるお勧めのウェブサイトがあります。New York breeze! のウェブサイトのリンクを使ってさらに掘り下げてみてください。

アイルランド移民について知ることはニューヨークの歴史を理解するうえで不可欠です。ロウアーマンハッタンのバッテリーパークには ” the Irish Hunger Memorial “ という訪れる価値のある場所があります。

Ⅵ.  At the end of the day, St. Patrick’s Day in NYC is like “hanami” in Japan. A judgement-free zone. People just being themselves and reveling. Everybody loves a holiday where the main point is to socialize and drink.  be oneself 自然体でいる revel お祭り騒ぎをする

ニューヨークではセントパトリックスデーの終わりは日本の花見のようなものです。無礼講になり、人々は羽目を外します。誰もが、最終的な目的はお酒を飲むこと、仲間と打ち解けて過ごすことである祝日が大好きです。

The NYC St. Patrick’s Day Parade is usually held on March 17th. However, if the 17th falls on a Sunday, then the Parade is held on a Saturday, in order to observe the Sunday Sabbath. That was the case this year. We got a beautiful glimpse of spring the day before St. Patrick’s day. The weather was warm and perfect for a parade.

fall on ~〈日時が〉~に当たる  Sabbath 安息日(ユダヤ教・キリスト教・イスラム教)において、何もしてはならないと定められた日。observe the Sabbath 安息日を祝う

capture a glimpse of ~ ~を垣間見る、~の片鱗をうかがう

ニューヨークのセントパトリックスデーパレードはたいていは3月17日に行われます。しかし、17日が日曜日だった場合パレードは土曜日に行われます。これは日曜日の安息日を祝うためです。今年がそうでした。土曜日にはセントパトリックスデーの前に美しい春の訪れを垣間見ることができました。暖かく、パレードに最適な日でした。

We’ll close today’s episode with an Irish toast:  toast 乾杯、祝杯  今日のエピソードをアイルランドの祝杯の言葉で締めくくります。

 

outnumber ~ ~に数で勝る

このあたり一面のシャムロックの数を上回る祝福があなたに訪れますように。そしてあなたの行く手が困難とは無関係でありますように。

Thanks for listening!

 parade  curiosity  Ireland  Irish  St. Patrick’s Day parade  camaraderie  tradition  strength  patriotism  Irish Catholic  patron saint  ancient Roman Empire  reveres  imbues  reminiscent  lush green landscape  libation  “Kiss me I’m Irish.”  festivities  the more the merrier  immigration     heritage  revel 

 LINKS 

Official Site of the New York City St. Patrick’s Day Parade:

https://www.nycstpatricksparade.org

Click here to see YouTube clips from the parade:

https://www.nycstpatricksparade.org/7175-2/

https://www.nycstpatricksparade.org/2019-video-page/

Who was Saint Patrick?

https://www.history.com/topics/st-patricks-day/who-was-saint-patrick

What Are Patron Saints? A brief history and how they are chosen:

https://www.thoughtco.com/what-are-patron-saints-542859

St. Patrick’s Day parade in Tokyo:

https://www.irishcentral.com/culture/st-patricks-day-parade-tokyo-japan

A Must-Have St. Patrick’s Day Recipe – Irish Guinness Stew:

https://www.irishcentral.com/culture/food-drink/st-patricks-day-recipe-guinness-irish-stew

Simple history of St. Patrick

http://www.hellokids.com/c_20331/reading-learning/stories-for-children/st-patrick-s-day-history-and-fun-facts/the-history-of-st-patrick-s-day

Basic Notes about Irish Immigration to the United States

http://www.irishamericanjourney.com/2011/09/irish-immigration-to-america.html

Irish Hunger Memorial

https://bpcparks.org/whats-here/parks/irish-hunger-memorial/