Episode 24 ニューヨークのビーガン 復習編 Part 1

*READ MOREから音声も聞けます。

音声はこちらから⇒

iPhone: https://itunes.apple.com/jp/podcast/id1390904619

Google Podcast: http://bit.ly/ny-breeze

CastBox: https://castbox.fm/va/1302016

Spotify: https://open.spotify.com/show/64NUK7gSfkzqlrzENTAqGB?si=rwGxMpupTvGn1dz-ablNZg

 また、Google Chromeの検索ウィンドウで「New York breeze podcast」と検索いただければ、番組エピソードを見つけることができます。

 ☆ 元ビートルズのポールマッカートニーは「お肉を食べない月曜日」を提唱しました。2015年のインタヴューで次のように語っています。「人々に、僕のようなベジタリアンになれと強制しているわけではないんだ。一週間に一回だけ、肉を食べない日をつくるだけで、地球の環境問題緩和に貢献することができる。週一回車を使わないことより、はるかに簡単だろう? 」この動きはNYCでも広まりつつあるようです。 

Ⅰ. INTRO

Welcome to episode 24 of “The New York Breeze” podcast. Today’s topic is Being Vegan in New York. Today we are going to go hunting for meatless meat in NYC.

今日のトピックはニューヨークでビーガンであることです。ニューヨークのミートレス・ミートを探ってみましょう。

Ⅱ.  Going Mainstream: NYC Public Schools Add Meatless Mondays ニューヨークの公立学校がミートレスマンデイを導入

Just to show you how mainstream vegetarianism and being vegan have become, I think I’ll start off with an announcement from the Mayor’s Office: Meatless Monday will be part of New York City’s “Free School Lunch for All” program. It provides free healthy breakfast and lunch to all students. By September 2019, 1.1million students will curb their meat intake every week on Mondays.

まず最初に菜食主義とビーガンがどれほど主流になっているかを示すために市長室の発表発表から始めようと思います。ミートレス・マンディがスクール・ランチの一部となります。健康的な朝食、昼食をすべての生徒に無料で供給するのです。2019年9月までには110万人の生徒が毎週月曜日に肉の摂取を抑えることになります。

☆英語学習者 Shokoの  ” Which do you commonly say, ” It’s an adjective.” or ” It’s adjective.”  ? に対する答 ⇒  Im wondering why this is a question. ( どうしてこれが質問なのかな。) The latter, Its adjective is ungrammatical. (  “It’s adjective” のほうは文法にあっていない。)You need to put the article an before the word adjective. (  “adjective”の前に冠詞”an”を置く必要がある。)So its hard to imagine someone actually saying Its adjective.  (実際に誰かが “It’s adjective.”と言うのを想像するのは難しい。) You could correct it easily by adding the an before adjective ( 形容詞として使っている語の前に an をつけることで簡単に正しい名詞に訂正できるよ。),which tends to blend into the target words when were talking. (でも、この “an”は 会話ではターゲットワード[この場合は“adjective”]に溶け込むように発音されがちなんだ。) Probably the person said an adjective but said it like this: Its an adjective.  (おそらくこのように ---♪音声を聞いてね♪ )

Its an adjective. CORRECT. (正しい)

Its adjective. NOT CORRECT. (正しくない)

the latter  後者、後に言ったもの ←→ the former  adjective  形容詞  hard to imagine  想像しがたい imagine  O  ~ ing  O が~するのを想像する correct  訂正する、直す、最後に使われている correctは 正しい の意味です。 add  付け足す  tend to ~  ~しがちである、~する傾向にある   blend into ~  ~に溶け込む、~に混ざる

go mainstream 主流になる、一般化する    start off with ~ = begin with ~  ~で始める  “To start off with” and  “To begin with” both mean the same thing to me.

provide [  物など ] to/for  [ 人など]cf.  provide [ 人など]  with  [ 物など]     人にものを供給する    

curb …を制限[抑制]する curb their meat intake = cut back on meat intake  肉の摂取を抑える

 ☆We often use the verb “curb” with appetite. You could also say “limit” or “cut back” as in “cut back on red meat”.

One of the easiest ways to do good by the environment is to eat less meat. *Eating less meat cuts greenhouse gas emissions and reduces water and land use. Meatless Monday is a global movement encouraging everyone to cut out meat one day a week, for personal and environmental health.

環境をよくする最も簡単な方法は肉を食べるのを減らすことです。*肉を食べるのを減らすことは温室ガス排出量を減らし、水、土地の節約にもなります。ミートレス・マンディは個人の健康だけでなく、健全な地球環境のためにも大切なのです。

*牛を育てるには何カ月もの歳月と広大な土地、大量の水とエネルギーを必要とします。また、メタンは二酸化炭素の数十倍の温室効果があるといわれているが、その多くが畜産牛のゲップ、そして糞尿から発生しているとも言われています。

III.      What is the Impossible Burger 2.0?  インポッシブル・バーガー2.0とは何か?

Impossible Foods Company started with a simple question. “What makes meat taste like meat?” Then they took everything we know and love about meat, and made it even better – using plants. The first iteration of the Impossible Burger was good, but to me it had a slushy texture and was oily. In January 2019, Impossible Burger 2.0 came out. This next generation of plant-based burgers has a richer, beefier taste. They made it gluten-free by replacing the wheat in the burger patty with soy protein. In terms of nutrition, it has more iron and protein — about the same as beef.

*インポッシブル・フーズは、カリフォルニア州レッドウッドシティに本部を置く植物由来の人工肉や乳製品を製造・開発するアメリカ合衆国の食品テクノロジー企業 (出典ウィキペディア)

iteration 繰り返し first interation = the first time or version

slushy 半解け雪でぬかるんだ cf. muddy and slushy road  どろどろでぬかるんだ道 texture 食感     replace A with B   AをBで置き換える  In terms of ~ ~の点では ~の観点から見ると

[ここの英語音声はありません。] ☆なぜ2.0 を ” two point zero ” ではなく ” two point oh ” と発音するのか。 ⇒ We say two point oh for versions of things.  ( 2.0 はバージョンアップしたもの、進化版に使う。)The Impossible Burger is trying to be a tech company. (インポッシブルバーガーはテクノロジー製品っぽい名前にしたのだ。)When we say decimals in reference to versions of software the zero is pronounced oh.  ( ソフトウエア関係の用語では進化版をあらわすときの小数は「ゼロ」ではなく「オウ」と発音される。)  decimal  小数

☆iteration —–  We definitely  use “iteration” as another word for “version.”  The original meaning of “iteration” meant to repeat something. By the early 2000s “iteration” came to be used to talk about software development, TV series, and music, like in the following example sentences:  ( 間違いなく、” Iteration ” は ” version ” の言い換えだ。もともとの意味は何かを繰り返すことだ。2000年代初めの頃までに、ソフトウエアの改訂、テレビシリーズ、音楽について使われるようになった。次の例文のように。)definitely  間違いなく、確かに

☆ iteration を使った例文

☆Impossible Burger started to reach a lot of people for the first time in 2020, so nobody knows how bad the first iteration tasted. インポッシブルバーガーが多くの人に知られるようになったのは2020年になってからなので、最初のバージョンがどんなにひどい味だったのか誰も知らない。

☆Steve Aoki dropped his first iteration of the “Neon Future” collaborations back in 2014. スティーブ青木は2014年にアルバム’ Neon Future ‘ の最初のバージョンを出した。

 

☆During the early years of The Simpsons, the first iterationof Bart’s character was less of a daredevil and more wimpy; Homer was’t so dumb and careless either. 初期のシンプソンでは、バートはむこうみずというよりへたれだったし、ホーマーもそんなに間抜けではなかった。 daredevil むこうみず   wimpy 弱虫 dumb 間抜けな、頭の悪い  careless  不注意な、間抜けな

 

 

Impossible sandwich

インポッシブル・フーズ社はシンプルな疑問、「肉を肉らしい味にしているものは何か。」にこだわり、肉以上のものにしました—–植物を使ってです。最初に登場したときの評判はよかったのですが、私には、やや歯ごたえがなく油分が多いと感じました。2019年1月にはインポッシブル・バーガー2.oが登場。この次世代の植物を基盤としたバーガ―はよりビーフの味がします。パティの小麦を大豆タンパクにかえることでグルテンフリーになり、栄養面でも進化しました。鉄分とタンパク質は、ビーフと同じ量を含んでいるのです。

 

☆ コロナ過でのスクールランチは? Meat prices have surged since Covid broke the food supply chain back in April. Whereas dairy is in oversupply. Schools in New York City have been serving breakfast and lunch via pickup locations. They tend to serve the same thing every day: some kind of ham and cheese sandwich, a yogurt pack, grilled cheese, chocolate milk and an apple.   surge  急騰する、激しく変動する  food supply chain. 食品の生産者から、加工業者や卸業者、小売店、消費者へと、食品が届くための一連の流れ  dairy  乳製品

 

 

https://www.bareburger.com/menu/

https://www.livekindly.co/impossible-burger-animal-testing/